もぐもぐと独逸

ならでは食と独逸物語。

キャビアじゃないドイツのキャビアって何者? ローストビーフの手毬寿司に黒いツブツブを乗せて食べてみた。

お正月に、日本に帰れなかった無念をぶつけるように、夫氏とふたりでいちから作ったおせち。 ドイツのスーパーで売っているさつまいもはなんとオレンジ色! なので、栗きんとんの金団はオレンジ色になってデンとしていたし(くちなしの実はない)、伊達巻き…

月見焼を食べる!下手っぴでもぺたんこにすればオムレツになる

ぺたんこオープンオムレツは忙しい人の味方 余っている野菜を刻んで、炒めて、ミルクを入れた溶き卵を流し入れて、粉チーズをふりかけ焼いたらおしまい! の簡単レシピ。何が良いって、基本、具材がなんでもありなところと、形を整える手間がないところ。と…

お好み焼きみたい。具材いろいろ乗っけ焼き!Pfannkuchen プファンクーヘン

プファンクーヘンというドイツ風厚焼きクレープ 昨年の春先に、デュッセルドルフ市内のカフェで、黄金に輝く林檎の厚焼きクレープを食べた。しっとりとした生地に埋めこまれた林檎の薄切りは甘すぎずべたつきもなく、全体に優しく焼いてあった。シナモンがた…

このサイトについて

運営ポリシー このサイトでは正しい情報を提供するように努めておりますが、記事の内容やリンク先の情報等によって損失、損害が発生したいかなる場合でも責任は負いかねますのでご了承ください。 紹介している商品、サービス等の意見、感想はあくまで個人的…

STAUBで食べる!スモークサーモンとトマトの炊きこみご飯

ある時、TASTY JAPANさんのYouTube動画に鮭フレークとトマトの炊きこみご飯が載っていて、夫氏が「これ、いいな」と色めき立った。 すぐに作ってみようという話になったけれど、ドイツでは鮭フレークが手に入りにくい。(アジアンマーケットになら売っている…

パリサク軽うま! ドイツ的薄ピザ、フラムクーヘンFlammkuchenを食べる

薄くてパリッと香ばしく、サクッと軽く、ビールによく合う、ビールでなくてもよく合うフラムクーヘンは、ドイツでファンが多い薄いピザ。 この薄さ。窯で焼いたときにできる香ばしく焦げたふくらみがパリパリ感を作っている。 生地の上にふわっとかかってい…

お問い合わせ

読み込んでいます…